広重:ムーンパイン、上野(上野山内月の松)(販売)

Utagawa Hiroshige

  • Sold.

アーティスト: 歌川広重
題名: ムーンパイン、上野上野三内月の松u)
シリーズ: 名所江戸名所名所百景百景i)
日付: 1857年8月

江戸百景の優れたデザインの1つ。空に強い木目があり、木の上の枝の陰に雲母の痕跡があるこの有名な版画の初期の印象。これは、上野の不忍池にある、有名な松のループ状の枝のある松のクローズアップ写真です。右下の庶民家の向こうに弁天神社があり、別の大名屋敷の火の見守塔が3つあります。ループにあるのは加賀藩主の前田屋敷の塔に違いありません。一部の人にとって、水の一番暗い部分が一番下にあり、空が紫ではなく赤くなっていることなど、初版からの変更点は、初版よりも審美的に改善されています。広重はこの松を別の構図で1856/4に描写しました。これは弁天神社の清水堂からの眺めです。この木は明治初期に嵐の中で吹き飛ばされました。riod.

一部の人にとって、水の一番暗い部分が一番下にあり、空が紫ではなく赤くなっていることなど、初版からの変更点は、初版よりも審美的に改善されています。上野の不忍池にあるロープパインなわの松とも名付けられた、月の形をしたループ状の枝を持つ松の木のクローズアップ写真。右下に弁天神社。庶民の家の向こう側に、異なる大名屋敷の3つの火の見張り塔。ループにあるのは加賀の領主である前田の地所にある塔でなければなりません。広重は1856/4年にこの松を別の構成で描きました。弁天神社の清水堂からの眺めです。この木は明治初期に嵐の中で吹き飛ばされました。od.

状態: 非常に良い印象、色、状態。
外形寸法: 禁止
出版社: 魚屋栄吉
文献: ヘンリー・スミスII:広重江戸百景:版89
密閉する: 検閲シール荒雨と伊達シールmi hachi:ヘビの8ヶ月year1857(1857)
署名: 広重が

SKU: HIR446


Language
English
Open drop down