広重:綾瀬川と鐘淵(綾瀬川鐘淵)(販売)

Utagawa Hiroshige

  • Sold.

アーティスト: 歌川広重
題名: 綾瀬川と金ヶ淵綾瀬川金ヶ淵i)
シリーズ: 名所江戸名所名所百景百景i)
日付: 1857年7月

綾瀬川の土手には、絹の枝であるミモザの一種であるねむの木が美しく。綾瀬川が隅田に流れ込む地点を西岸から北東に眺めています。この曲線の水は急速に流れ、ほとんどの部分よりも深くなっています。ボートマンは、いかだを浅瀬にかざし、花のパターンを反映した衣服を着ています。サギが空に昇る。

鐘淵という名前の鐘の深さは、洪水時に川に流されて底に沈んだ寺院の鐘の伝説に由来しています。

状態: 非常に良い印象、色、状態。
外形寸法: 禁止
出版社: 魚屋栄吉
文献: ヘンリー・スミスII:広重の名所江戸百景、プレート63。63.
署名: 広重が

SKU: HIR358


Language
English
Open drop down