芳年:そごう五郎ギャロップが大磯三連祭壇画に生ハメ

Tsukioka Yoshitoshi

  • $9,500.00
配送料は購入手続き時に計算されます。


作者月岡芳年(1839-1892)
タイトル:曽我の五郎ギャロップは父の死を復讐するためにÔisoにベアバック
日付: 1885

馬のスピードと若いライダーの決意をこの素晴らしいデザインで感じます。このデザインでは、フィギュアがページからほとんど飛び出し、背景は見えず、風の白だけが見えます。これは、能、文楽、兜の人気テーマであった12世紀の物語「曾我兄弟の復讐」からのものです。ここでは、若い曽我の五郎が竹の枝を使って馬を追いかけ、兄に手を伸ばす。彼は手綱として縞模様の布を使用し、あぶみとしてつま先を引っ掛けるためのロープしか持っていないようです。彼の若すぎる顔は決心しており、馬の中国風の筆致は芳年の版画としては珍しいスタイルで行われていますが、馬の活力を壮観に伝えています。  彫刻家による木版への筆運びの翻訳  明治の専門知識の証でもあります。芳年の時代は、まだ幼い頃に父親を殺害したことを復讐した曾我兄弟の話を誰もがよく知っていたでしょう。出版社の福田芳年が発行したことが知られている唯一の芳年版画です。非常に希少なデザイン。

状態:上部にトリミングがありますが、側面にはトリミングがありません。これはさらに重要です。右端のシートの左端近くで折ります。 
寸法:オーバントリプティク36 x 75 cm
出版社:深田靖
文学: 79ページの「Beauty&Violence」番号56を参照してください。メトロポリタン美術館、フィラデルフィア美術館を参照してください。
署名: ÔjuTaisoYoshitoshi

SKU: YOCS063