小林清親:箱根底倉温泉の源流にある萬年橋(販売済み)

Kobayashi Kiyochika

  • Sold.

アーティスト:小林清親小林清親(1847-1915)
タイトル:箱根底倉温泉源泉の萬年橋
日付: 1881

これは1881年に清親が描いたスケッチからの数少ない版画の1つであり、落書きのように「10月初旬の午前9時にスケッチ」のように、スケッチの正確な月と時間が左側の岩に組み込まれています。ヘンリー・D・スミスは、この作品を完璧な雄弁さで説明しています。その単純化された角度は、アーティストが自分のブロックを彫って印刷した1920年代の日本の「創造的な」版画と、浮世絵の伝統を示唆しています。鉛筆と水彩のモデルの柔らかく自然な品質はより抽象的なものになり、秋の色は面積が制限され、水の流れは、スケッチよりも実際の滝のように、滝を静的にするように様式化されています。」 (スケッチも本に描かれています。)水に雲母を塗った状態。

状態:非常に良い印象、色と状態。下マージンに若干の変色。
寸法:オーバン水平
出版社:深田熊次郎
文学:ヘンリー・D・スミス2世著「清親:明治日本の芸術家」(54ページ)に描かれています。SBMAオンラインを参照してください。
署名:小林清親

SKU: KYC442


Language
English
Open drop down